2014年09月26日

自動売買と生活基盤

友人がトレーダーとして生計を立てている。
いくつものシストレをポートフォリオしているらしい。
なので基本的には画面に張り付く時間は少ないということ。

裁量トレードではないのでストレスも小さいらしいが、
ちょっとうらやましくは思う。

今後はそのシステムを利用して
ファンドのようなこともしていきたいらしいが、
人間嫌いの彼にはぴったりの仕事ではないかなと思う。

トレーダーという職業。
うーん、憧れる響きだ。。
posted by forexer at 17:29| 外国為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。