2008年09月01日

スプレッドが安いFX業者

最近のFX業界はスプレッド競争が激化しています。

中にはスプレッドが0銭〜という、今まででは考えられない数字のFX業者が現れましたが、現状では0銭の時間帯は1日の中でかなり限られており、スプレッド0.5銭のFXブロードネットが事実上の最安業者といえそうです。

他に人気がありそうなのは、スプレッドが1銭固定の外為オンラインや、元祖スプレッド1のみんなのFXあたり。一時期人気のあったMJは最近レートが安定していないようで、やや人気を落としていいる感があります。

特に最近スプレッドを固定化にした外為オンラインは売上高もFXトップクラスを誇り、その利益の出し方は独自のノウハウによりなされているようです。
逆にいうと、利用者にはやや不利なのかもしれませんが。。

他では、高スワップで人気なのはフォーランドオンライン。
システムの安定性ではマネーパートナーズFXプライムが人気のようです。

為替業者もそれを比べるサイトも乱立している状態ですが、まずは自分が何を求めるかを決め、目的をもって選べばアッサリ決まってしまうかもしれませんね。
意外とホント条件が良いFX業者なんて少ないですから。
ラベル:外国為替
posted by forexer at 18:43| 外国為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。